販売店舗

常温亜鉛めっき 水性ローバル

製品情報

ポットライフ(可使時間)12時間、混ぜ合わせた塗料は
保存できませんので使い切ってください。

気温5℃以下、湿度85%以上での塗装は避けて下さい。

洗浄水は産業廃棄物として適正に処理してください。

水性ローバルの塗装方法

素地の調整

ブラストまたは動力工具および手工具を使用して、
さび、ふくれ、われ、はがれなどの塗膜不良箇所を除去し、さび部は入念に除去する。

脱脂

ブロアーでゴミを飛ばし、十分に脱脂を行う。(油の上に水性塗料を塗ると弾かれます)

脱脂には
低臭クリーナーがおすすめです
塗料の作成

塗料液を容器に移し替える。
動力撹拌機で撹拌しながら少しずつ粉末を混ぜ、
ダマがなくなるまで3分以上撹拌する。

原則として無希釈で使用する。
希釈が必要な時は重量の2%以内の水道水で希釈。
塗料液と粉末は使い切ってください。
※必要量を調整して使用する場合は、
粉末:塗料液=3.5:1(重量比)の割合にて調合してください。

塗装

ハケ、ローラーを使用し一度に厚塗りをせず
われ防止のため2回に分けて塗る
(ウェット時80μmでドライ40μmが目安)

乾燥後、2回目の塗装を行う。
ハケは水性塗料用の化学繊維ハケを使用してください。
(※獣毛ハケは毛先が固化するので使用できません)

  • 塗装前の汚れ落としに最適

常温亜鉛めっき 水性ローバル

製品情報

Copyright © 2016 ROVAL Corporation. All rights reserved.

PageTop