販売店舗

常温亜鉛めっき 水性ローバル

製品情報

水性ローバル

水性ローバル

※ 溶剤系ローバルと比較してVOC(揮発性有機化合物)を93%カット。

購入はこちら

水性ローバル

溶融亜鉛めっきと同等の強力なさび止め効果。
「常温亜鉛めっきローバル」が環境にやさしい水性塗料に。(特許取得)

橋梁や高速道路など重防食の分野で用いられる技術を、私たちが普段暮らしている住環境の分野に適用できるように開発した水性有機ジンクリッチペイントです。簡単かつ安全に扱うことができ、シンナー臭もなく、鋼材に超耐久性を持たすことのできる塗料です。 防食下地としての使用や、単膜で仕上げることも可能です。

NEW!

「関西ものづくり新撰2017」に選定!

詳しくはこちら

厚膜ローバル

水性だから「安全」「安心」「快適」!!

ショッピングセンター等の商業施設や駅構内など人通りの多いところでも、嫌な臭いがしないので営業中も塗装ができます。

シンナーを使わないので「安全」(塗る人も、周囲の方も)特定化学物質非含有で「安心」シンナー臭がしないので「快適」 シンナーを使わないので「安全」(塗る人も、周囲の方も)特定化学物質非含有で「安心」シンナー臭がしないので「快適」
オール水性塗料での重防食塗装系を実現

水性ローバルの上に、他の防食機能をもった水性塗料の重ね塗りが可能です。オール水性塗料で従来の溶剤系塗装システムと同等の防食性能を発揮し、水性タイプだから臭いも気にならないので、場所を選ばず、重防食系塗装を実現できます。

オール水性塗料 旧塗膜を侵さないオール水性塗料
旧塗膜の上に塗装可能

塗り替え工事の際に活膜を残したままのオールオーバー塗り(全面塗装)にも対応。補修箇所の面積割合が多い場合の作業性に優れています。
※ただし旧塗膜の上に塗った部分は、電気化学的な防錆効果は発揮できません。

旧塗膜を侵さない
水性ローバル工法が建設技術審査証明を取得
建設技術審査証明 建設技術審査証明

水性ローバル工法は「建設技術審査証明」を取得。溶融亜鉛めっきの最高グレードであるHDZ55と同等の防食性能を有することが証明されています。

詳しくはこちら

溶融亜鉛めっきと同様に、暴露されるにしたがい色が変化。一覧はこちら

色見本

色見本 色見本

こんな用途・現場で使用されています。

使用事例

オール水性仕様(水性ローバル+水性中塗り+水性上塗り) 水性ローバル単膜仕様
  • 外部鉄骨階段 外部鉄骨階段
  • 配管 配管
  • 縞鋼板(溝蓋) 縞鋼板(溝蓋)
オール水性仕様(水性ローバル+水性中塗り+水性上塗り)
  • 立体駐車場
  • 配管(右手前)
  • 溶剤タンク
水性ローバル単膜仕様
  • 外部鉄骨階段
  • 配管
  • 縞鋼板(溝蓋)

ご購入はお近くの販売店またはオンラインで。

  • 塗装前の汚れ落としに最適

常温亜鉛めっき 水性ローバル

製品情報

Copyright © 2016 ROVAL Corporation. All rights reserved.

PageTop